読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯蓄ゼロよ、さらば。金なし彼氏なしアラサーOLの奮闘記

貯蓄ができないアラサーOLが、今よりもリッチに幸せに生きるために日々実験しております。まずは今より月収プラス10万円と貯蓄を年間で100万円が目標です。。

過去のアホすぎる失敗をさらします②

①からのつづき・・・

 

おはようございます。みくりやです。

 

晴れた空が気持ちいいですね♪

これだけでも充分満ちたりた気分✨

予定さえなければ、掃除して~朝食作って~ランニングもして~

って気ままに休日を楽しむところ。

 

 ね、そんなシンプルにハッピーになれたら

どんなに良かったか。。。

 

*****

 

消費者金融から融資ができたことで、

 

「良かったー、今月乗り切れる(;´д`)」

 

とぬか喜び。

 

「ご利用は計画的に」ってちゃんと自己管理できてれば大丈夫よ!と思ったものの、

 

やはり、少しでも余裕ができると

あれもこれも、と今まで沸かなかった欲もわいてくる。

 

当時は本当に友人が少なくて、

社会人サークルとか、イベントにたまに行ってたんだけど、

とあるビジネススクールに通っていた時期に、同級生中心に遊んだりする機会が増えてから、

 

味をしめて、いろんなサークルに、1日でたくさんハシゴして通うようにw

 

当時はいつでも遠くからでも来てくれる人、ということで、主催者側からめちゃくちゃありがたがられました(笑)

 

当時の私の代名詞⬇

「アクティブ」

「すぐに来てくれる素直なヤツ」

などなど。

 

SNSも、そのころから活発に投稿するようになり、

周りからは「毎日エンジョイしてるねー」「学生時代と変わったね!」

 

って言われて有頂天になり、ハッピーな女子を演じてた。

 

(今から思えば、おしゃれでアクティブに見えたいがためにあんな生き方してたように感じる)

 

そんな生活なものだから、お財布の口はいつも開きっぱなし。

 

参加費なんて、1,000~5,000円までと割りと手頃ではあるけれど、

回数で考えると月に万円単位にまで、ブクブク膨れ上がるのです.。o○

 

んで、当時は都心から二時間の田舎に住んでいたから、帰りが遅いとタクシー、

もしくは、どこかの漫喫かマックで夜を越すとか平気でしてました(>_<)

 

そんな遊び呆ける日々。

 

肝心の仕事。

ほぼ同時期に、組織変更で人がかわり、しかも、普段の業務以外に、部門長のスケジュール管理など、秘書的な仕事もするように。

(これがキツかった。。。上司はいい人なんだけど、細やかな注意⚠が必要な仕事はホントに向いてない (泣))

 

それで日々の業務もなれなくて、成果も出せなくて、つまんなくて。

 

更にそのストレスを解消するために、土日祝日はあっちもこっちも出掛けては、キラキラな「リア充」を演じてた。

 

<反省ポイント>

仕事を如何に自分なりに効率よく、できるようになるか、もっと考えるべきだった。

というか、社会人3年目までは仕事にもっと重きをおいた方がよいかも。ワークライフバランスは二の次。

もっと、社内で雑談でもいいから、コミュニケーションとってたら、スムーズにできてたかなぁ。と。

 

いろんなところに行くようになると、

異業種交流会のように、ビジネス目的で参加する人もたくさんいるわけで・・・

 

 

仕事の不満&もっとハッピーになりたい欲

 

この2つが更にムクムクと膨れ上がっていた時に、優柔不断すぎる自分を狙う最悪な出会いがあったのです。

 

 

 

続く。。